FC2ブログ

Growth Record of HIKARU

ひかるが到着してからの、成長や日々の記録を綴っております。ゆたか、ひかるの同腹兄妹の美宇、レイリー、ヴィヴァーチェ、今は彼岸のフラッフィー、全部で6にゃんのまったり・のんびりな日々です♡ 時々、北海道の風景写真もUPします♪

≫ EDIT

近況報告 その1

またまたお久しぶりになってしまいました
新居に引越しして約1ヶ月(12月23日引越し)。
まだ旧居でしなければならないことが多数あり、新居でも出来ていないことが多数あり、落ち着いたといえる状況ではないですが、少なくともみんにゃんは完全に落ち着いて、毎日、楽しそうに生活してくれております

初めて5にゃん揃いましたよ~
yutaka&hikaru&miu&rayleigh&vivace 1

引越し前、ゆたかが絶不調になり、通院しました。
病院で、血液検査の結果が最悪と言われるまで、ゆたかは衰弱しておりました。
当時私は、引越し準備で超多忙でした。

診察を受け、あえて新居に連れてきて、1にゃんで甘やかされまくるゆたかくん
yutaka 566

ゆたかの不調の原因は慢性腎不全。
歯が悪くなってドライフードを食べられなくなったゆたかくん、ウェットフードばかりを食べ、私もおねだりされるたびに上げていたのですが、その多くをレイリーがかっぱらって食べていたようなのです(管理がずさんでした…)。
その上、私が多忙で家にいなくなり、ゆたかは水を飲んで空腹をしのがざるを得なくなってしまった…(私は、ゆたかがウェット全部を食べていると勘違い……)

犯にゃん
rayleigh 376
実は太ってます

その結果、血液検査の数値が最悪になり…
私はゆたかに1にゃんで安心して甘えまくれる、のんびりゆっくりご飯を食べられる環境で過ごしてほしいと思い、近日中に引越しするし早めに慣れてほしいという願いもあって、私が新居へ行く際はゆたかも一緒に行くという形にしました。
結果、最初は不安そうではありましたが、ゆたかが引越し慣れしていること(私が何度も転居したから)、同じ空間に私がいて、欲しいものを独占できて、安心して好きなように過ごせると気づいて、メキメキ回復してくれました

のんびりゆたか
yutaka 565
(甘やかされすぎて、自尊心の強いゆたかくん、機嫌が悪い…

今は小康状態を保ってくれております。

で、その後のみんにゃんの引越しですが、みんにゃん同時に車移動しつつも、新居に入る順番は工夫しました。1番はゆたか、2番はひかるとレイリー、最後に美宇とビビ(愛称。本名はヴィヴァーチェ)。
ひかるとレイリーは頼れるお兄ちゃんになってほしく、美宇とビビには仲良しになってほしかったからです。

最初は、ゆたか以外みんにゃんパニックになっており(レイリーはキャリー内でもらした…)、ひかるもレイリーも入り込んだ1階の押入れから出てこない、美宇はキャリーから出てこない、ビビは洋服掛け(めちゃ掛けラウンドハンガー)の下から出てこない、という状況。
ひかるは一晩中、ないてました。美宇はキャリーから出てきた後、新居に設置したにゃんベッドで籠城。

やっと押入れから出てきたけど…
hikaru 712

一晩経った翌朝、ウェットを上げたぐらいから(前の晩のはゆたか以外誰も食べなかった)ひかる&レイリーは、新居をくまなくチェック(納戸の奥まで…)、危なくないと安心したらしく自由に動けるようになりました。そういえば最初に新居に連れて行ったゆたかも私を伴い、くまなくチェックしていたっけ…
美宇もは籠城先から出たり入ったり(ウェットの誘惑に逆らえないらしい…)、ビビはひたすらハンガー下で籠城。

信頼するお兄ちゃんたちに囲まれる美宇
yutaka&hikaru&miu 42

ようやく落ち着きつつあるひかる
yutaka&hikaru 105

落ち着いたレイリーによってビビは安心を得つつ、籠城している1階衣類部屋から居間・2階を行ったり来たり出来るようになり。
こういうとき、おにゃのこは守りに入る(美宇はにゃんベッド・ビビはハンガー下を拠点)んだなぁと、にゃんの性差を実感した次第です。

私達人間も忙しかったこともありみんにゃんの自主性に任せていたら、設置済みのキャットタワーで遊びだし、おとこにょこがあちこちで気分良く眠るようになり、美宇&ビビもおとこにょこに釣られて、居間でのんびりするようになっていきました。

レイリーとソファで団子寝するビビ
rayleigh&vivace 90

タワーの上のゆたか&ひかる
yutaka&hikaru 106

1週間も経たずに、美宇もビビも一緒に居間でウェット待ちするようになり。

みんにゃんでご飯
yutaka&hikaru&miu&rayleigh 17
ビビは私の背後で食べてます

年末にはみんにゃんがソファ(旦那ソファは2・5人がけ、私ソファが1人がけ)で過ごすようにも
旧居では1階美宇、2階ビビと縄張り分けしていた2にゃんなのに、今は一緒に居間で過ごしています

大好きなゆたくんと一緒にいたい美宇、私と一緒にいたいビビ
yutaka&miu&vivace 1

当時は新居・旧居の雪かきとお節作りに明け暮れ、私も超必死な日々でありました…

その2に続く…
(今日中にUP出来ると思います)

読んで下さって、ありがとうございます
不定期更新でごめんなさい 伺った後のコメ入れなどがなかなかできず、本当に申し訳ありません

ランキング参加中♪

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

| 日常 | 09:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏から秋のバタバタ

相変わらず、非常に忙しく生活しております…
で、私の代わりに、みんにゃんがのーんびり休んでくれています

レ・ビ「ママ、がんばれ~
rayleigh&vivace 89
こういう寝姿を見ていると(たまに参加もします)、気持ちが和らいで効率が上がります
今日の記事は、文字数が多くて真っ黒になりそうです…

この夏、実母からびっくりすることを告げられ、その後、非常に忙しくなってしまいまして、未だに忙しいです。
私には兄が二人いるのですが、二人とも地元に戻らずに就職・結婚して生活基盤を作って、もう何十年にもなります。
地元に家があって亡父が経営していた会社があって、母は便宜上の代表で仕事があって、母自身は体が利かなくなるまで働くとのこと、私も母に頼まれて会社の経営に参加しており(というか、経営に関わる面倒事の半分を押し付けられ…もう半分は母ではない別の人が担っているので、便宜上の代表と書きました)、母が老いたら私達夫婦が私の実家に戻って介護するという約束になっていました。
こういう事情があったので、私達夫婦は賃貸(大家さん、猫了承済み)に住んでました。

もふもふゆたかは、木綿派
yutaka 564

ところが
母「長兄と暮らすから、実家売ることにした」
………
母「もう仲介業者と相談していて話は進んでいる、長兄家族からもOK出てる。仕事している間は、もう1軒、(母)名義の家があるから、そこに住む」
母「で、あんたたち、この家、買わない? みんな賛成してるんだよね」
はぁ
(ちなみに母は説明ベタで、聞いている側は状況判断が難しい&誤る場合が多いです。すぐに言っていることが二転三転します。本当は”話が進んでいる”ではなく”仲介業者と仲介のための契約をした”と言いたかったらしい。仲介業者担当に話を聞いて、やっと分かりました)

寒がりひかるんは、毛布派
hikaru 711

田舎なので、仲介業者も売り先探しに苦労していたんだそうな……
手放したくて困っているのは分かるんですが、立地的も建物の大きさも内装も全部、私達家族向きではないんですね。
固定資産評価額を見ても私達には分不相応、「安くする」と言われても税務署から生前贈与で連絡来るの必須、噂好きな人が多い場所ですから、何をヒソヒソされるか分かったものでもなく。
私達夫婦には、何から何まで不利でしかない話なので、断りました。

仲良し~
yutaka&rayleigh 51

で、賛成している”みんな”(長兄家族とか親戚とか…一部親戚には事情を理解して頂けました)も面倒だなぁと思ったし、元々、母と暮らす予定がなければ賃貸から出て中古住宅買いたいと思っていたので、探したら超優良物件を発見(すっごく運が良かったです)、すぐさま内見させて頂いて、家主さんとも話してほぼ確定にさせて頂きまして。
あとは実家の売却の相談に乗り、できることは協力しました(本来、本人が手続きしなくちゃならないことまで、私達がしました)。本人が売りたがってますし、あちこちの人に迷惑掛けているようですし、止めるのも違うよなぁと思ったので。

旦那が家にいる間中、ずっとこんな感じで可愛いです
miu 420

そんな実家も先日やっと売買が成立し、母は自分のもうひとつの持ち家のリフォームやら引越やらでバタバタしているらしい…
らしい、というのは、気を抜くと、私にいろいろ手伝わせようと画策するからです。
車出す、役所へ書類提出などの母一人では大変なことならいくらでも手伝いますが(母は免許がありません)、荷造りとか分別とかまでやらせようとするのは違うと思うんです…
ちなみにこれから母が住む物件、10年ぐらい前、私達夫婦が住むよう言われリフォームまで考えたことのある物件で、保険や修理費用は私達夫婦が払っていたんですよ、ただ便が悪く近所に問題があったので(今は大丈夫です)、そのままになっていたんですが…

お顔を見ていると、怒りも吹き飛びます
rayleigh 375

私達の物件購入は、仲介業者(母が頼んだ人とは違います)の担当がマジでダメ、売り主・買い主・紹介した人、全員をウンザリさせたという(しかも謝罪もなし。というか自分が悪いと思ってない)、ある意味伝説的なダメさだったため、単純な売買にも関わらず8月末スタートの話がつい先日まで掛かりました…
親会社の社長さん(信頼できる方です)がフォローに入ってくれていなかったら、クレーム言いまくったかも知れない…

新居の私のピアノ~
piano 1

プライベートでバタバタしつつ、仕事もすっごくすっごく大変、母の二転三転する話を聞きながらあちこちに頭下げて動き、何度聞いても実家明け渡し期限がよく分からない中、一番早い日付で実家の私のピアノを新居に運んで売り主さんに置かせて頂いたり、このピアノを実家から出すのがエラく大変だったり(入れるのは楽だったそうです)。

新居には電子ピアノも持っていくので、これからは(常識の範囲で)好きなときに好きなように弾けて嬉しいです。今までは母の都合重視で弾かなきゃならなく、ほとんど弾けていなかったので。
仕事も引越もある、年末目の前、これからものすご~く忙しくなるだろう、自由に動きたい、幸いめまいもほとんど出なくなったし…と車も購入予定です
買い物多くて、ローンが大変だぁ…

「ぼくたちのご飯はケチらないでね~
yutaka&hikaru 104
ケチるのは人間ご飯だから大丈夫だよ~

来週からは、仕事しつつ、怒涛の引越準備に入ります。
来月半ばには入居予定です
次は新居でのみんにゃんの様子をUPすることになるかと思います


読んで下さって、ありがとうございます
不定期更新でごめんなさい 伺った後のコメ入れなどがなかなかできず、本当に申し訳ありません

ランキング参加中♪

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

| 日常 | 20:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近況とレイリーの右耳

またまた非常に時間の空いた更新になってしまいました…
昨年末あたりから体温調節がどうにもうまくいかず、やっと復調した頃は夏前。不調の間、急ぎではないからと溜めちゃった仕事や溜まりまくった家事したり、夏から秋にかけては実家のことや自宅のことでバタバタしてまして……

みんにゃんは現在、概ね、元気といっても良いのかな?というカンジです。

冬はやっぱり団子寝~
hikaru&rayleigh&vivace 18

ゆたくん、食欲全開は変わらず、腎臓療法食はあまりお気に召さない様子で心配ですが(数種類、試したのですが、どれも少量しか食べないのです。飽きるみたい)、”食べて寝て甘えて遊んでおねだりして~”な日常を送っております

仲良し・しろにゃん
yutaka&miu 70

まずは、台風など、災害にて被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
ご存知の通り、北海道でも、先日、大地震と大停電がありまして…
震源地から離れた我が家周辺も、いつもは震度1~2程度しか揺れないんですが、このときはがっつり揺れました。
で、私部屋に飾っていたフラッフィーの写真などが落ちまくりました…

「1階は何も落ちて来なかったよ~
miu 419

通常、美宇は1階で旦那と一緒ですが、ゆたか・レイリー・ひかる・ビビは2階の私部屋におり、地震時は私ベッドやピアノ付近でまったりしており、写真入り額縁はピアノ周辺とパソコン周辺に多く、ピアノ付近にいたゆたかとレイリーは降ってくる額縁を避け、ピアノの椅子の下に潜ったり隣の猫部屋に逃れたりしてました。
地震後、部屋を片付けていたら、みんにゃん、私部屋に戻ってきまして、怪我もなく”びっくりした~”という様子だけで安心した矢先、停電。

ひかるくん、ゆたかお兄ちゃんの横でいつものポーズ
yutaka&hikaru 103

今まで私が経験した停電って、バチっと”いきなり落ちる”というカンジだったのですが、今回のは”スーッと弱くなって消えていく”カンジで、これは長引きそうだと思いました。
その後はみんにゃんと私ベッドで眠り、起きて停電対策をし、我が家周辺は割とすぐに電気が戻ったのですが、停電翌日から「節電」を呼びかけられていたので、私のPCは必要最低限しか使わず、夜は居間で過ごすようにし、電気供給がある程度は安定したと言われるまでの1週間強、「いつもと全く違う」生活を続けておりました。

ゆたか「”おっさん座り、違和感ない”とか言わないで
yutaka 563

そして、やっと私達も落ち着いた頃、レイリーの右耳から、大量の耳垢が
すぐに通院して検査してもらったところ、異常は右耳のみで雑菌だらけ、とのこと…
(完全室内飼育なので耳ダニではありません、稀に室内でも罹患する場合があるそうですが、その辺りも検査済です)
調べたら ”環境変化によるストレスで耳の中の細菌のバランスが変わって発症” と書いてあるものを見つけ…

くまさんたちと記念撮影
rayleigh 374

といっても、北海道で主として使用されていた火力発電所(道内の電気の半分を供給していたそうな)が震源地近くのため破損、その後に動いている発電所は、老朽化が進んだものが多く…
(道内に原子力発電所もあるのですが、安全性が確認出来ずに休止中…地震時、稼働していなくて本当に良かった…と思いました、怖いです……)
まだしばらくは、また停電が起こる可能性が高い状況だったし、やっぱりこういう時の電気は、病院や震源地付近、畜産・水産・農産などで充分に使って欲しいなと思う…
(”乳牛や魚・カニなど、停電が原因で死んでしまった”というニュースも観ました。乳牛は電気搾乳機が使えず炎症を起こしたため、カニ・魚は酸素を供給する電気ポンプが使えなかったためだそうです)
そんな中だったので、節電生活は全く後悔していないですが、レイリーにここまで影響が出てしまうとは……

至福
rayleigh&vivace 88

でも、病院で耳掃除をして頂いてお薬さして頂いた後は、見た目の症状がなくなり(まだ耳の中に大きな垢があって、念の為、経過様子見中なんですが)、本にゃんは快食・快眠・快便・のんびりまったり~ですし、まさかの時のため額縁は撤去しましたので、私自身がこれ以上、神経質になる必要もないかなぁとも思ってます。
私がピリピリしている方がレイリーのストレスにも悪そうですし。
他のみんにゃんのことも心配していたのですが、怖がりの美宇&ビビも元気、ゆたか&ひかるも変わらず過ごしてます。

「廊下、ひんやりして気持ち良いんだよ
vivace 143

ざっくりな近況は、こんなカンジです


読んで下さって、ありがとうございます
不定期更新でごめんなさい 伺った後のコメ入れなどがなかなかできず、本当に申し訳ありません

ランキング参加中♪

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

| 日常 | 16:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT