Growth Record of HIKARU

ひかるが到着してからの、成長や日々の記録を綴っております。ゆたか、ひかるの同腹兄妹の美宇、レイリー、ヴィヴァーチェ、今は彼岸のフラッフィー、全部で6にゃんのまったり・のんびりな日々です♡ 時々、北海道の風景写真もUPします♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5日目

トンキニーズって、本当に賢い猫種なんですね('-'*)

数回、注意したら、2度としない、になってくれます。
まず最初は甘噛み、次はテーブルの上にあがること(人間用食べ物など、危険がいっぱいだから)。
今は、(パソコンの)キーボードの上にあがらないよう、教えておりますo(^-^)o
ほかにも、なんて賢いんだろう(*゚ー゚*)と思うこと、あるんですが、すっごい些細すぎて、うまく書けないです(;^_^A
うん、でも、今までお近づきになった猫たちの中でも、人間語理解度は、ゆたかと同率首位と思いますです。

一番、心配だった睡眠不足ですが、とうとう一人で何時間も眠ることができるようになりました(*^▽^)_∠※☆PAN!
私と一緒に眠っていても、しばらく一緒に寝た後に洋服掛け(実はめちゃかけラウンドハンガーby日本文化センター)の下へ行きます。
ゆたか兄ちゃんと仲良くなって、安心してくれたのかな?
眠りやすいよう、これもブリーダーさんが持たせてくれたカドラーも置いたら、とても居心地良いみたい

ひかる、フラッフィー・ゆたか用のトイレを使えるようになりました
家族になったんだなぁと感無量。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・
ゆたかもひかるのトイレを使っておりました。

今日の、ひかるくんの カワイイ(゚・゚* エピソード
・グラスの結露をなめる
・お兄ちゃんに怒られてせつなくなると、ママやパパの膝に甘えにくる
・甘えにきて、そのまま眠ってしまう
・話しかけると返事してくれることがある
・お鼻挨拶するのに(相手が遠くて大きいせいなのか)ジャンプする

ひかる、ゆたかとの関係は、プチ喧嘩からじゃれ合いの方向へ、変化しているようにみえます。
ゆたかが意識してしたかどうか、キャットタワーの、ちょうどひかるが届く位置に座って、ものすっごい小刻みに複雑に、しっぽを動かし続けたんですよ。
すっごいツボで、大爆笑させてもらいました、だって、私だって、じゃれたくなるよ~、そのしっぽo(>▽<)o
んで、当然じゃれついたひかる、1分程度ですが、遊ばせてました

フラッフィーとの関係は・・・
ひかるとしては、仲良くなりたいから飛びついちゃう、フラッフィーとしては、驚かせないでよねという平行線のままです・・・

ひかる、とってもお姉ちゃんが怖いのに、がんばって、静かにお鼻挨拶に向かいました。
フラッフィー、「来ないで」と激しく威嚇。
ゆたか、ひかるが可哀想だったようで、その後、ずっと遊んであげてました。
良い子(ゆたか&ひかる)たち・・・・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

フラッフィー、ママから「なんて大人気ない ゆたかの方が、ぜんぜんお兄ちゃんでしょ。ひかる、赤ちゃんだし、仲良くなりたいだけなんだよ。今度やったら、お顔ブルブルの刑(顔を手で包み込んで軽く揺らす)だからね」と言われ、考え込んでます。

ママのいすの上で、一人寝中
hikaru 6

関連記事
スポンサーサイト

| 日常 | 06:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tonkinese0hikaru.blog53.fc2.com/tb.php/8-f7a75b25

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT