Growth Record of HIKARU

ひかるが到着してからの、成長や日々の記録を綴っております。ゆたか、ひかるの同腹兄妹の美宇、レイリー、ヴィヴァーチェ、今は彼岸のフラッフィー、全部で6にゃんのまったり・のんびりな日々です♡ 時々、北海道の風景写真もUPします♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

到着初日

17時20分ごろ、新千歳空港貨物ターミナルに到着
獣医さんに行ったときのゆたかみたく、体がガッチガチに固まってました・・・
ご挨拶になでようとすると、ビクッとして、ますます固まって、目は恐怖で見開いた状態(TmT)

hikaru 3

新千歳から我が家まで高速で約2時間、車の後部座席って、そんなに乗る経験がないのですが、けっこう、揺れるし音もすごいもんですね・・・
ときどき声かけると、同じ姿勢のまま、目を瞑ったり開けたりしている・・・
もー、家に到着するまでが長かったです(-"-;A

で、到着したはいいのですが、キャリーから出てこないんですよ・・・
30分ぐらい、やさし~く声かけて、ようやく猫じゃらしでおびきだすことができました。
出てきてすぐ、缶ごはん、あげて。
ものっすごい勢いで、食べてくれました(゚ーÅ)

これで一安心、でも、まだ腰が引けてます(怖かったみたい)。
でも、撫でさせてくれるようになりました(*^.^*)
撫でられていると、眠くなるみたい。
でも、手を離すと、鳴き出します・・・

やっと、完全に眠ってくれたのが10時過ぎ、人間のごはんはそれから。

ここまでのフラッフィーとゆたかの様子ですが、ひかるの存在にはばっちり気づいてる、気になる、見た~いってなカンジに見えました。
準備期間が長かった分、2にゃんも、来ること、わかってたんでしょう、と思います。
新入りの弟に対し、どちらかというと好意的な雰囲気でした(警戒はしてたケド)。

丸一日、外出したせいで寂しがってる2にゃんのご機嫌を取り、疲れからぼーっとしていた矢先の午前1時、ひかる、ないてないてないてないて(-_-;
様子見に行って、猫じゃらしで遊ばせたら、もうもう、絶好調ですよ。
跳ぶ跳ぶ、はねるはねる
引けてた腰も元通り、でも、今度は、フラッフィーとゆたかが、ひかるのために閉めきった部屋の戸を「開けろ開けろ」と大騒ぎしてます(´ヘ`;)

仕方ないので、ほんの少し、引き戸をあける(人間でも重い引き戸です)と隙間から、無理くり、フラッフィーが入ってきちゃった
フラッフィーはご挨拶にいったのに、ひかるは恐怖明けの超・超ハイテンション、思わず、「遊ぼ」と手を出してしまったので、フラッフィー、怒っちゃった(゚-゚;)
それを見て、ゆたかはひかるに近づかなくなっちゃうし・・・

午前3時、さすがに疲れて、ひかるがなくのを聞こえるよう、さっきよりも細く引き戸を開けて居間にいたら、フラッフィーの真似して、ひかる、出てきちゃった(@Д@;
ちなみに、この出方ですが、顔を横にして耳をふせて、無理やり隙間をくぐる、という方法・・・・・・

ちょっとだけ探索させ、ひかるの部屋に戻って、抱っこして撫でて。
やさし~く、声かけて、ようやく、眠ってくれました(*^-^;
私も一緒に、ソファでぐっすり寝ました。
関連記事
スポンサーサイト

| 日常 | 03:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tonkinese0hikaru.blog53.fc2.com/tb.php/4-81f5eca6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT