Growth Record of ひかる

ひかるが到着してからの、成長や日々の記録を綴っております。ゆたか、ひかるの同腹兄妹の美宇、レイリー、ヴィヴァーチェ、今は彼岸のフラッフィー、全部で6にゃんのまったり・のんびりな日々です♡ 時々、北海道の風景写真もUPします♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

会社にいついた猫

以前から、不妊手術していない知らないにゃんこに、ごはんをあげるということ、大反対してきたんですが…
うちの母が原因で(TmT)、にゃんこ保護して、譲渡先探しすることになりそうでございます。

以下、いつもと内容が違うので、”追記”機能を使いました。

「最近、温かくて、お外からの風が気持ちい~の~♪」
hikaru&miu 73
ようやっと、日中、窓を開けられるようになりました(*^-^)


昨年から、会社に遊びに来ているにゃんこがいます。
元従業員がごはんをあげてしまっておりまして、すっかり、いついてしまいまして。
その人が無断欠勤した後(2ヶ月もしやがりましたので、解雇となりました)、なんと、うちの母(会社代表)が、私にこっそり、ごはんをあげ続けやがりまして…(TmT)

いついたにゃんこ、ナナと呼ばれ、飼い猫と元従業員は言ってますが。
そもそも、飼い猫にごはんあげるってどうよ?と思うんですよね~(食事に何か規制があったりするかも、ですし)…

3月から、なんだかんだ、非常勤役員の私も出勤して仕事していることが多いんですけれど、ナナ、やたらと人慣れしている子でして、事務所にいると、にゃんにゃん、私を呼ぶんです;^_^
で、いくと、なでられ、お腹出して、抱っこまでされ……(会社の近隣まで、猫バカなのが、猫間で知れ渡ってるんだろうか…)

で、毎日、毎日、来る… なんか、汚れてる…(野良猫と同じぐらい) ん?なんか、お腹、大きくない!?

これはおかしい、飼い主を探そう、ということになったのが、今年の4月。
ずっと探してますが、こちらも、仕事もありますから、昼休みしか聞き込みができず、結局、いるとかいないとか、未確認情報に振り回され続け。
そうこうしているうちに、お腹、小さくなりまして…orz

次に、どこで子供生んだのかを調査しまして、5月後半、敷地内の空き倉庫に出入りするナナを発見!
もう一人の役員が、空き倉庫を探索したところ、子猫がそこにいる形跡を発見しました。
ナナ、警戒して、子猫、隠しちゃってまして、実際には見ることができなかったそうですが。

これで、ナナは野良猫と見て間違いない、と思いました(もしくは、ごはんだけ上げる外飼い無責任飼い主か)。

だって、一番、安心できる場所の近くで生むものでしょう、飼い猫だったら、飼い主宅(か、その近く)で生むだろうと思う、でも、うちの会社のすぐそば(ほんの数m…^^;)で生んだナナ、うちの会社が、安心できる場所ということになるから…
ちなみに会社の近所の家の飼い猫ではありませんでした。

ここまで来ると、放置はムリと判断、強制的に、ナナを避妊することが決定しました(獣医さんと各種相談の上、ですが)。
ごはんあげてた人たちに責任がある、見過ごしてた私にも責任が…ということで、母と私中心でカンパ募って、お金はどうにかなりそうです。
もし、無責任飼い主がいたとしても、ごはんも寝場所もうちの会社、飼ってるなんて認めない、子猫の件、愛護条例も含め、がっつりクレーム言って、適正飼養してもらおうと思ってます。

また、生まれた子猫についても、すでに2名、飼い主になりたい!と言ってくださっている方々が。
残りの子は、インターネット&NPO法人さん&動物病院等々(もちろん、一時預かりは私がします!)にご協力お願いしまして、飼い主を探していこうと思ってます。
(まずは、病気の有無の検査だな…)

一番、問題なのはナナちゃん、なんとか飼い主を見つけたい、見つかるまではうちの会社で飼う(まぁ、通院の後、寄りつかなくなる可能性もありますけれど…)と考えてます。

まぁ、そんなにうまくコトは運ばないだろうと思いますが…
どうなるかは分かりませんが、このまま放っておくことはできません、だって、会社、猫だらけになったらどうすんの?ですし、可愛い顔して、事務所に入れてくれというナナだって、長生きして安楽な暮らしをしてほしい。

経過、画像も含め、UPしていくと思います。


追記(5月31日23時)
寝る前にブログ記事を読んでくれていた旦那が、ぽそっと一言。
「会社の周り、猫だらけなんて、ママにとったら天国だね」
ハッΣ( ̄ロ ̄lll) !!!
関連記事
スポンサーサイト

| 保護猫 | 12:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんと!子猫もナナちゃんも先ずは病気でないことを祈ります、そしてみんなに良い受け入れ先が見つかるといいですね。。。
一つ言えるのは、Miumyu3310さんの決断と今回の手術は将来ナナちゃんから生まれて不幸な野良猫になるかもしれない子猫の命を助けたことになると思います。

| Nova | 2011/06/01 04:35 | URL |

Re: タイトルなし

Novaさん
やっぱり、妊娠中&野良ちゃんでしたです^^;;
私も病気が、非常に気になっておりまして…
会社では、いろいろな意見が噴出中ですが、働いているみんなに、野良にゃんこへの対応について、この際、充分、知ってもらおうと思ってます、がんばります(`・ω・´)

| miumyu3310(ひかるママ) | 2011/06/02 12:09 | URL |

はじめまして。
そういうことでしたのね。
こねこちゃんはまだ目が開いた位ですね。出来れば動き回らないうちに保護できるといいですが、その代わり授乳やら離乳食やらもしてあげねばならないですが。
賢い親猫はどんどん子猫を隠してしまいますから、居るだろうと思えるところから少しはなれた場所に餌入り篭を置いてあげます。

親猫が外に居る間に子猫の居場所が見つけられたら簡単に子猫は保護できますのにね。せいぜいまだ3週間ぐらいなんですよね?

遠くでなかったらお手伝いに行くのに・・・

ご成功を祈ります!子猫たちとナナちゃんのためにも。

| ねこまんま | 2011/06/04 11:54 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ねこまんまさん
ご来訪、ありがとうございます。
いろいろ、本当にありがとうございます<(__)>

なんとかして、縁あった猫が幸せになってくれますように、一生懸命、がんばります!
経過、また、そちらにお邪魔させて頂きまして、ご報告させてくださいませ♪
ブログの方でも、UPしていきます。

| miumyu3310(ひかるママ) | 2011/06/05 20:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tonkinese0hikaru.blog53.fc2.com/tb.php/259-3163d92d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT