Growth Record of HIKARU

ひかるが到着してからの、成長や日々の記録を綴っております。ゆたか、ひかるの同腹兄妹の美宇、レイリー、ヴィヴァーチェ、今は彼岸のフラッフィー、全部で6にゃんのまったり・のんびりな日々です♡ 時々、北海道の風景写真もUPします♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

通院・通院②

で、病院でのひかるくん。
うなぎネコなため(すぐに腕や手からすり抜けちゃう;^_^)、ハーネスしてキャリーに入っての通院。
でも、やっぱりおとなしくしてくれませんで、隠れちゃったりしまして、心からハーネス付けてって良かった~と思いましたです(ノ_-。)

一日で、しかも仕事帰宅後に2回も通院したため、ものすっごく疲れました…
そして、待合室にて。

最初、ひかるを連れていったときは、ほとんど患畜さんはいなかったんですが、フラッフィーを連れていった際には、もー、待合室、びっしり。
わんこ3匹(とっても大人しくてよい子たちでしたが、2匹、ハーネス首輪&リード、付けてなかった…)あとはにゃんこ3匹(フラッフィー込み)、人間もたくさん(夫婦・家族で通院のため)。

お隣に座っていた、威厳ある旦那さん様&ブランドものに身を固めた上品で美人の奥様、きれいな和猫ちゃん(MIXとのこと)を連れてきてまして。
トトロちゃんというお名前の男の子、な~んと!22歳、平成元年生まれだって!!
長生き、あやかれますように、と、たくさん、なでなでさせて頂きました。
フラッフィーと同じく、鼻炎持ち、ただ、最近、便秘がひどいため、病院で便を出してもらっているそうです…

先月は、昭和生まれのにゃんこちゃんも会いまして、動物病院での出会いも、結構、楽しいもんだ~(こんな呑気なこと言っていて良いのか!?私!!)と思うこともあります。
ブログ上での出会いの方が、絶対に楽しいですケドね(全国区なのも、またまた嬉しい^^)。

ひかるのときも、白血病と診察診断されたと、おばさん(茶色の大きなにゃんこでした。ひかるのこと、たくさん褒めてくださいました!)、悲しそうに仰っていたり…

本当に、動物好きな人に悪い人、いないですね!!

ひかるくん、今、ジャンプの練習中(*^^*)
お注射のおかげで、たくさんの小が出て体調が良くなったせいか、とっても上機嫌で遊んでます。
(あ、今、ジャンプ失敗、悔しくて「ニュー!」言ってました;^_^)

ママ撮影
hikaru 73
パパ抱っこでおねむのひかるくんです(*^-^)

※追記
またまた、急いでUPしたため、誤字がありましたので、訂正しましたです…

あ、そうそう、待合室で、悲しい出来事も。
綺麗なシャムちゃん(体が大きいので、トンキではないっぽかったです、あ、サイアミーズでもありませんでした)連れたヲバサン、お薬の袋をにゃんこに投げつけ、首筋つかんで、ぶらんと持ち上げ…
何が頭に来たかは知りませんが、ものすごく大人しくして良い子のにゃんなのに、ひどくない?それ、虐待に近くない!?と、かなりムッと来ました!
ヲバサンの首根っこつかんで、にゃんこの首持ちは絶対ダメっ!と言いたかったです
関連記事
スポンサーサイト

| 日常 | 23:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

とにかくひかる君もフラッフィーちゃんも体調が良い方向に向かっててなによりです。通院お疲れ様です^^
ちなみにうなぎ猫って・・・ うちのマロンもうなぎと我家で言われますww
手をすり抜ける感じ良く分る^^
トトロちゃん22歳って凄い長寿ですね。
遺伝もあるかも知れないけど、そうとう大事にされてるんですね。生き物を大切にすることができる人に悪い人は居ない☆
コメ長いですがあと一言。
追伸は悲しい出来事ですね・・・

| マロンパパ | 2010/11/26 02:16 | URL | ≫ EDIT

No title

同じく、お疲れさまでした~。3ニャンいると通院も大変だなあ・・・としみじみ。
あ、うなぎ猫はうちも同じです。「うなぎしてる~」とよく言われてますから(笑)。
そうですね、動物病院で猫を連れている人だと話もしやすいかな。ワンコの場合は、あまり近寄らないようにしているせいか話することも少ないけど。シャムを連れてたおばさん、何だったんでしょう?自分の猫じゃなかったのかな。見たくなかったですね。

| 路地猫 | 2010/11/26 10:57 | URL | ≫ EDIT

No title

通院お疲れ様でした。ゆたかくん、ひかるくんお大事に
一日も早く治りますように。

ノーリードはマナー違反 汗
おとなしくても外ではリードはするべきです^^

ペットを通じての出会いはほのぼのとちゃうことが多いですね。
病院はペットを通じて見知らぬ方と気軽に話できる場だと思ったりします^^



| もふふわ | 2010/11/26 19:31 | URL | ≫ EDIT

Re: No title

マロンパパさん
ありがとうございます!今日は2にゃん、昨日よりもっと、体調よさそうになってます^^
うなぎネコ、マロンちゃんもなんですね~ ウナギイヌがいる(?)んだから、うなぎネコがいても良いはず!と勝手に思ってます^^;
先月の昭和生まれのにゃんこは、23歳だって! 動物飼育のモラル低い市ですが、とっても可愛がってる人もたくさんいるの、とっても嬉しい♪
悲しいこともありますが… でも、あんな人、生まれて初めてみましたよ。

| miumyu3310 | 2010/11/26 21:10 | URL |

Re: No title

路地猫さん
ありがとうございます~ 通院、重なるのは、さすがに…-- 
でも、3にゃんとも、良くなってきてるので、名医先生が市内にいてくれて、ありがたいのです。あ、フラッフィー、体重100gちょっと、増えたんです^^ 腸のお薬が良かったみたい^^
おお、バロンくんもうなぎネコくんなんですね!ひかる、抑えておくのが、ものすんごい大変でした^^;
待合室、あまり広くないので(過疎の人口少ない市だし)、結構、わんこの飼い主さんとも席が近くなることがあるんですよ。離れることができる場合は、離れるんですケドね。
シャムにゃんが、あまりにも綺麗だった分、ヲバサンの醜さが際立ってました……

| miumyu3310 | 2010/11/26 21:19 | URL |

Re: No title

もふふわさん
ありがとうございます~
でもね、8割がた、ノーリードなんですよね… 病院側が注意しても、ダメみたい。スタッフさんも大変だよなぁと思いますです。
そうですよね~、みんな、他の方のキャリーの中が気になるようで、そのまま談笑に突入しています^^ それもまた、良い出会いですよね^^

| miumyu3310 | 2010/11/26 21:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tonkinese0hikaru.blog53.fc2.com/tb.php/107-d079d180

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT