Growth Record of HIKARU

ひかるが到着してからの、成長や日々の記録を綴っております。ゆたか、ひかるの同腹兄妹の美宇、レイリー、ヴィヴァーチェ、今は彼岸のフラッフィー、全部で6にゃんのまったり・のんびりな日々です♡ 時々、北海道の風景写真もUPします♪

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゆたかの歯茎 その3

レイリーの不調、ゆたかの歯茎、ひかる&美宇の鼻炎に続き、昨日まで、愛魚・ベタ(闘魚)のボンちゃんまでもが不調でして、気の抜けない毎日だったのですが、ゆたかの痛みも収まり、ひかる&美宇の鼻炎も治り、ボンちゃんも2階の私の部屋へお引っ越ししてから元気を取り戻してくれて、一安心です

ボンちゃん、私と旦那を完全に見分けることが出来、私の声にのみ反応します
bonkure 1


前記事からの続き、ゆたかの検査結果です。
検査のために撮影したレントゲン、痛がっている歯茎の骨が出っ張っておりまして、骨と歯茎の肉との、両方の病理検査となりました。
病理検査報告書の写しを頂き、今、手元にあるのですが、内容を超簡単にまとめますと、”ゆたかの歯茎に骨腫が出来ており悪性ではない、細胞に異型性はない”とのこと。
骨が出っ張った=骨腫のせいで歯茎に負担がかかって腫れちゃった、原因が気になりますが…とにかく良性であって何より、これ以上、痛くならないことを願うばかりです…

今日もママにくっつくゆたかくん
yutaka 465

病理検査が出るまでの6日間、ゆたくん、少し痛そうではありましたが、ウェットの代わりにドライをガブガブ食べてくれまして、体重も3.4kg弱をキープ
今回もお薬なしでOKとのこと。
その後、痛そうな様子はなくなり、今はウェットもたくさん食べることが出来るようになってます

絶食・検査直後の爆睡
yutaka&hikaru 77

一昨日、再診のため通院しましたが、体重3.4kg強、腫れの状態も変わらずお薬なし、様子が変わらない限りは、2ヶ月に1度程度の通院でOKとのことです

処方食をウマウマ食べた後、お気にの場所での~んびり
yutaka 466

あと、サラサラっと書いてしまっております、ひかる&美宇の鼻炎、よくよく思い起こしてみると、室温の低下が原因だったように思います…
フラッフィー在宅中は体調を守るために、フィーお気にの場所がある一室のみ、夫婦で温度・湿度管理に気をつけていたのですが、フィー不在となり、私たち人間&ダブルコートのゆたか&レイリーにちょうど良い室温にしていたら、シングルコートのひかる&美宇は寒かったみたい

「ストーブ最高
hikaru 641

「パパのお膝も気持ち良いんだよ
miu 562

フィーのためにかなり暖くしていた我が家、ひかる&美宇も暖かいのに慣れちゃったのかな…?25度以下は辛いようです (だが、ビールは旨い札幌式的な…--;)
お薬飲ませつつ、私の部屋を暖かくした途端、すぐに治ってくれました
冬に向けて、断熱・防寒について、工夫しなければならないことがいろいろ増えました


読んで下さって、ありがとうございます
不定期更新となっております ご訪問、コメント等もなかなかできず、申し訳ありません

ランキング参加中…

ひ・み「お鼻が楽になったら、遊ぶの、楽しくなったよ
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日常 | 07:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016秋 ミニドライブ

今日、ゆたかとレイリー、一緒に病院へ連れて行きます。
ゆたかは検査後の再診、レイリーの調子も症状が出たり治ったり不安定で心配…
ゆたかと一緒ならば、少しはキャリーに入るストレスが軽減できるかも、今日がチャンス!と思って一緒の通院

旦那帰宅まで1時間空きましたので、ストレス解消のミニドライブの写真をUPします

自宅付近で見かけた、どこかの猫ちゃん
noraneko 1
飼い猫さんなのかな?可愛いお顔で撮影に応じてくれました
でも、うちの近隣の猫達、噂によると、猫白血病&猫エイズキャリアばかりだそうな…
どちらも、ケンカ等の体液・唾液の接触で感染しますので、飼い主さんは、猫ちゃん、外出禁止にして上げた方が良いと思います…

今回のミニドライブ、行き先は青い池&望岳台
前回の記事を書いて、どうしても行きたくなっちゃいまして

青い池
aoiike 12
aoiike 13
aoiike 14
紅葉には、まだちょっと早かったですが、神秘的な青の色、すっかり元通りでした

白ひげの滝
shirohigenotaki 3

ブルーリバー
blue river 1
白ひげの滝は、白金温泉街から十勝岳火山砂防情報センターへとつながる橋から見ることが出来るのですが(十勝岳噴火の際の、避難経路になる橋です)、滝の反対側で見ることが出来る川です
こちらも、台風前と変わらず、とても美しかったです

望岳台は、残念ながら曇
bougakudai 11

でも、紅葉と高山植物を見ることが出来ました
kouyou 5
kouzanshokubutsu 1

上富良野町方面?は晴れていて、望岳台から見える夕日が、とても美しかったです
sunset 5

千望峠辺りで見た夕日
seunset 6

心の洗濯ができました

さて、にゃんたちの通院準備、はじめよう…
当のにゃんたちは、くつろぎまくってます
yutaka 464
rayleigh 283


読んで下さって、ありがとうございます
不定期更新となっております ご訪問、コメント等もなかなかできず、申し訳ありません

| ママの独白 | 17:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆたかの歯茎 その2

昨夜は、私たち夫婦に対する、しばらく前から頭痛の種であった、無神経というか非常識というかの被害?について、今後の対策や心境について、長々長々と語り合ってしまい、更新が出来ませんでした

前記事の続きです。
ゆたかの検査、麻酔のため前日18時から絶食、当日はお水もダメとのこと。
当初、ゆたかを隔離する予定だったんですが…、麻酔・検査だけも大変なことですが、ゆたかにとって一番辛いのは、他のみんにゃんが好きに過ごしているのに、自分だけ隔離され自由を奪われることではないか、と思い至りまして……

ゆたかはピアノのそばが、ひかるはゆたかのそばがお気に入り
yutaka&hikaru 76
そんなゆたかくん、ピアノの蓋を開けると、あっさり、1階のママの椅子や階段などへ移動してくれます

他のみんにゃん、ゆたかなので、隔離するとゆたか救出のため、大騒ぎ・大暴れし、精神的に不安定になる可能性もあり…
で、悩んだ末、人間も含め、みんなでゆたかの絶食にお付き合いすることにしました
人間たちも早めの夕食の後、ゆたか&みんにゃんが心配で、食欲が湧きません…

ひたすら眠って、体力消費を避けた3にゃん
hikaru&miu 354
rayleigh 282

ゆ「おなか空いたの…
yutaka 463
私にぴったりくっつき、ご飯催促のゆたかくん
ゆたかが一番、ご飯をおねだりしてました
というか、他のみんにゃんは事情を察しているのか?一度もご飯の催促をしませんでした

そうして、いざ病院へ、ゆたかを預け。
検査は短時間で済むとのこと、私は待合室で待機、旦那は自宅に戻り、他のみんにゃんのために撤去したお水とカリカリを元に戻して、病院へとんぼ返り。
1時間もかからない筈の検査でしたが、ゆたか、麻酔がなかなか切れません…

やっと麻酔切れかけの帰宅間際、AHTさんが点滴の注射を外すために優しくテープを外そうをしてくれていたのに、ゆたか、大暴れ
ゆたか、私の欠点が移ってしまったのか、基本、大人しく温厚、たいていのことは我慢してやり過ごすけれども、一度、臨界点を超えると、ブチ切れてしまうんですね…
恐らく、点滴の匂いやテープ、自由のきかない体などが、臨界点突破の原因だったかと…
私の場合は、基本、法の下で解決or軽蔑or疎遠、なのですが、ゆたかの場合、暴力に訴えます、というか、それ以外に、ゆたかには身を守る方法がない訳で…
優しく丁寧にしてくださったAHTさん&先生に、本当に心から申し訳なく思います…

「なんか朦朧としてよく覚えてないんだけど、ごめんなさい
yutaka 464

凶暴化したゆたか、キャリーに入ろうとしないので、そのまま抱っこして退院(ママ抱っこで大人しくなってくれて良かったです…)、自宅に着いてすぐに向かった先は……、カリカリ………

なるべく食べさせないように、とのことだったのですが、ゆたかくん、カリカリ→お水→毛づくろいを2時間ほどエンドレス…

「よく覚えてないんだよね~…
yutaka 465

絶食が余程堪えたのだろう…と思いつつ、その生命力に安堵し、”なるべく食べさせない”という先生の指示を守れませんでした
そのせいか?、結果が出た6日後まで、歯茎の痛みがあったようです
でも、検査の結果は、良性でした

結果について、次記事で詳しく書きます


読んで下さって、ありがとうございます
不定期更新となっております ご訪問、コメント等もなかなかできず、申し訳ありません

ランキング参加中…

「今はそんなに痛くないよ~」
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 07:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆたかの歯茎 その1

今日の我が家周辺、ジメジメ雨が降り、最高気温も20度以下。
にゃんたちも、いつもより、の~んびり・ま~ったり…
miu&rayleigh 33
そろそろ、にゃん団子の季節が近づいてきたようです

さて、ゆたかの病気…
8月お盆過ぎ、ゆたか、歯ぎしりしたり手で口をこすったり、お口の中が痛そうな様子なので、お口の中を見てみたところ、歯茎が腫れておりました…
即、獣医先生の元へ連行、血液検査等をして頂いたところ、
・歯茎の炎症は軽め
・血液検査の結果、腎臓の数値がよろしくない
(尿素窒素・正常値17.6~32.8→36.3  クレアチニン・正常値0.8~1.8→1.9)
とのこと…

yutaka 462
ゆたか、痛いとき・辛いときは、私の姿が見える場所から離れなくなります…

歯茎の腫れは抗生剤で治療、腎臓については処方食をお勧めされ、サンプルフードを戴きました。
ウェットフードは歯茎にしみるらしく食べたがらないのですが、元々、ドライフードを丸飲みするゆたかくん、処方食のドライをウマウマ食べてくれます

1週間経ち、再診して頂いたところ、歯茎の腫れが治っていないのでお薬が変わることになり…
鼻炎が酷くなってきたひかるも一緒に診察して頂き、目薬と錠剤が処方されました。

通院疲れを癒し中…
yutaka&hikaru 75

そのまた1週間後、2にゃんを再診して頂いたのですが。
順調に治ったひかるは、あと1週間、お薬飲んで、一旦、治療終了とのこと
しかしゆたかの歯茎の腫れは、腫瘍である、との診断になってしまいました…

ゆたかが可愛くて、ピアノ、弾けません
yutaka&miu 63

腫瘍ならば、良性なのか悪性なのか、組織片を採取して検査すべきですが、その組織片採取のためには、全身麻酔が必須になります。
ゆたかも、もう13歳、老齢という年、しかも腎臓も良くない、麻酔は体に多大な負担を掛けるし、腎臓の数値等によっては麻酔できないかもしれない、とのこと。現状、普通に生活出来ているのであれば、1ヶ月に一度、通院しながら、様子見することも可能との診断でした。

たまにはキリッ
yutaka&rayleigh 32

数日、旦那と悩んだ結果、悪性だった場合は治療が早いに越したことはない、そう決断し、再度、検査のお願いに通院しました。
そして、麻酔可能かどうか、事前血液検査をしたのですが、
尿素窒素・正常値17.6~32.8→前回 36.3→今回 33.1  クレアチニン・正常値0.8~1.8→前回 1.9→今回 1.7
処方食を上げたこと、おやつを減らしたことが良かったのか、たった16日しか経っていなかったのに、少し数値が良くなっておりまして、これなら検査OKとのこと

結果が出るまで、何一つ安心出来ないとはいえ、腎臓の数値が良くなっていたこと、麻酔に耐えられること、とても嬉しかったです

お鼻が治ったひかると、お鼻がグズグズしはじめた美宇…
hikaru&miu 353

またしても次記事に続くで、本当にごめんなさい
明日にはUP出来ると思います


読んで下さって、ありがとうございます
不定期更新となっております ご訪問、コメント等もなかなかできず、申し訳ありません

ランキング参加中…

「ぼく、ちょっぴり痛いだけなんだケドな…」
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 22:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016 春・夏のミニドライブ

今日は時間に余裕が出来たので、2記事、書く時間がありそうです
なので、ゆたかの記事の前に、春・夏に行くことが出来たミニドライブの写真をUPします

お正月、毎年、恒例の美瑛神社へお参り。
神社に入れたのはギリギリ15時、小雪のちらつく帰り道での、車中からの写真です。
Snow-covered road

5月、GW期間も仕事&持病で外出が辛かったため、近隣市の桜を見逃してしまいました
GW、長兄家族と会って少し元気を取り戻すことが出来、士別市まで北上すれば、まだ桜が咲いているとのことだったので、久々に遠出しました(士別市、旭川から55km程、北上したところにあります)。

九十九山神社・聖徳神社
tsukumoyama shoutokujinnjya
九十九山の桜、古木が多いとのこと、青空とマッチする美しさです

士別市・水郷公園
suigoukouen
貸しボートやキャンプ場、ミニアスレチックなど、いろいろな設備のある公園です。
ゴーカートもあり、乗りました、楽しかったです ゴーカート大好きなので、見つけると(年甲斐もなく)、必ず乗ってます

深川市・戸外炉峠
totorotouge
遠くまで広がる水田が、夕日でキラキラしてました
この戸外炉峠付近に、音江環状列石(ウィキペディア)があるそうな。

6月、大好きな藤を見に、上富良野町の千望峠へ。

千望峠から見る十勝岳連峰&上富良野町
senboutouge

藤棚
wisteria

あと、持病の通院途中で見かけた近隣市のルピナス
lupine

7月、終わりかけのラベンダー(中富良野町営ラベンダー園)
lavender
スキー場に植えられているので、リフトに乗りながら眺めることが出来ます

士別市行以外は、数時間~半日で終了のミニドライブ。
田舎に住むようになって、やっと、景色や花々の美しさ、自然の移ろい、旬の大切さなど、気付くことが出来ました。
たくさんの不便、嫌なことが多い(田舎あるある的な…)田舎暮らしですが、一方で、この美しい景色も、どなたかの努力の賜物なんだよなぁ…と感動、私もがんばろうという気持ちになります。

8月の台風で、美瑛の青い池が茶色く濁ってしまったのですが、先日、復旧工事が行われ、青色が戻ったんだそうな

2015年、春の青い池
aoiike 11

季節や天候でも色味が変わる青い池、そろそろ紅葉シーズン、行けたら、写真、UPしたいです


読んで下さって、ありがとうございます
不定期更新となっております ご訪問、コメント等もなかなかできず、申し訳ありません

≫ Read More

| ママの独白 | 15:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT