Growth Record of ひかる

ひかるが到着してからの、成長や日々の記録を綴っております。ゆたか、ひかるの同腹兄妹の美宇、レイリー、ヴィヴァーチェ、今は彼岸のフラッフィー、全部で6にゃんのまったり・のんびりな日々です♡ 時々、北海道の風景写真もUPします♪

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

外の野良にゃんこが…

ここ数日、特に何もなく(実はネタがなく)、写真もなく、でございました…(*_ _)人
が、今朝。
家の玄関の前で、なきわめくにゃんこが(大人になりかけの、白黒しまのにゃんこでした)。
捨て猫が保護を求める声に似たカンジの鳴き方しています…

そうなると、ゆたか&ひかるが玄関前まで殺到、ゆたかなんて、玄関に向かって、声を掛け続けてます。
数時間に1度、このにゃんこ、我が家の玄関前でなき続けまして、そのたびに、2にゃん、必死;^_^

夕方、あまりにも気になったため、旦那と後を付けてみたら、人様の車庫内でずーっとないてます…
何をしてほしいのか、どうしたら良いのか…今も、外でないてます……さっきまで、静かだったんですが。
怪我をしている訳でもない、お腹すいてるなら、もっとたくさん、にゃんこ、来ても変じゃないと思いますし…(この辺、10匹はおりますから)

ホント、無責任ご飯上げ夫婦のせいで、近隣、なんだか、にゃんこしっこ臭いし(雨上がりが特に)、こういうこと頻繁だし、マジで、その無責任さに腹が立ちます

物置前の暗がりにて、挙動不審な2にゃん
yutaka&hikaru 22
(ボケちゃった… ごめんなさい)

美宇ちゃんですが、もう、物怖じしなくなりまして、前は、目を見つめると困った顔して目をそらしてましたが、それも、なくなりました(*^-^)
そろそろ我が家に来て5ヶ月、生後9ヶ月での到着ということもあり、それなりに時間は掛かりましたが、最近は、パパにくっついて甘えて、ママに抱っこされに来てなでられて、本当に、のびの~び、暮らしてます(*^^*)

転がる旦那にくっついてみたの図
miu 64
でも、カメラは嫌いらしい…

最近、毛の色が薄くなってきた気がするの図
hikaru 163

手前のじゃらし、ゆづっママさんがもたせてくださった物、なんとなくもったいない気がし、後で出そうとしまっておいたんですが、美宇ちゃんが袋から引っ張りだしてきて、2階まで運んできたんです(゚ー゚;
もー、ひかる・美宇で、なめてかじって、ベロベロになってきています…
生家の匂い、懐かしくて嬉しかったのかな??

「ぼくのお気に入りの場所なんだもんね~
yutaka 85

最近、ゆたか、1階では、トイレ(2階にもあるんですケドね)・ごはん・お水・甘えるなど、用のあるときしか、見かけなくなった気がする…
お願いだから、ブラッシング、させてくれ~!


にほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ

≫ Read More

| 日常 | 01:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海に行ってきました♪

あんまりストレスがたまっちゃったので、美味しいもの、食べに行こうと、先週土曜、ちょっと、海まで。
天気が悪くて残念でしたが、大分、元気になりました(*^-^)

私の住む辺りから一番近い海は、留萌というところになります。
YAHOO地図
(見づらかったら、ごめんなさい)
高速道路、無料区間もあって(深川⇔留萌間、一部は工事中なんですが)、本当に近くなりました。

さて、私たちのルート。
まず、羽幌へ行って食事して、南下して留萌へ出て、黄金岬へ寄って帰る(天気がよければ、留萌よりもっと南の増毛、浜益も寄ります)でして。
あ、増毛は、最北端の酒蔵、国稀さんが、有名なんですよ~* ̄∇ ̄*
ルート検索

一昨年の夏の浜益
hamamasu 1

羽幌というと、天売・焼尻島へのフェリーが出てまして。
乗り場を見学に行ったら、フェリーに乗せる予定のアマゾンの小包を発見しまして、ちょっと嬉しくなったことが。
オロロン鳥(ウミガラス)も有名で、国道232号、オロロンラインなんて、呼ばれてます。

さて、なぜ、羽幌…
超美味しいお店があるのですよ~、従姉妹に教えてもらった、渋谷水産!(リンクは、たべログです)
うっかり、写真撮るの、忘れちゃいました…m(-_-)m

途中の苫前、風車牧場
fushabokujyo 1

小平には、鰊御殿がありまして。
その昔、鰊漁で栄えていた頃の番屋の建物が保存されております。
小平鰊番屋

資料館にて
nishingoten 1

nishingoten 2

この番屋の当主は花田家、一緒に生活スペースも展示してあったんですが、すばらしいものでした!

nishingoten 3

あと、資料館で初めて知ったこと。
第二次世界大戦、終戦後すぐ、小平沖にて、ロシア(当時、ソビエト連邦ですね^^;)の潜水艦によって、民間人が乗った船が撃沈され、700人近いの人が犠牲となったそうです…
樺太から引き揚げて来た船(泰東丸)なのですが、樺太の財産、持ち出したと、終戦後なのに、撃沈したらしい…
小笠原丸(増毛沖)、第二新興丸(留萌沖)でも、同様の理由で撃沈され、三船合わせて、なんと、約1700人も犠牲者が出ておりました…
今まで、ぜんぜん知らなくて、改めて戦争の悲惨に(天災も、ものすごく悲惨ですが)、胸が痛くなりました……

さて、天気悪いけど、そのまま、留萌黄金岬へ!

カニさん発見!
ougonmisaki 1

海がきれいなせいか(ヤドカリがたくさんいるです)、岩に白やピンクのものが付いてます。
右下の大きな貝は、たぶん、ヤドカリです。
ougonmisaki 2

ホントは、夕日のメッカなんですが、この天気だし…;^_^
ougonmisaki 3
(曲がっちゃった…(・・;)

その後、また高速乗って、トンキ兄妹のカリカリ買って、帰りましたです(途中で、がっつり降られました)。
天気は、こんなでしたけれど、かなり気分がすっきりしました(*^^*)

| 日常生活 | 00:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆたか 怒る

今日、ゆたかの通院がありました。
結構、抵抗なくキャリーに入ってくれたなぁと思ってたら、帰ってからが…(TmT)

「ぼく、不機嫌になっちゃったもん
yutaka 84

何をやらかしてしまったか、と言いますと…

待合室に、な~んと!チンチラシルバーが!!
初めての経験に、私も旦那も、舞い上がっちゃいまして。
お話したら、13歳の男の子とのこと(8歳、若いわねぇって言われちゃった;^_^)、ワクチン接種での通院とのこと。
「可愛いですね~」
「チンチラって、文句、多くないです?」
「口数、多いですよね~」
とかとかで、盛り上がってしまい。

で、治療は終わり(お忙しい先生なのに、今のところ元気なゆたかを、笑顔で診療してくださるから、とても有難いのです)、いつもよりも、反応が大人しいなぁと思っていたら、すっかり、やさぐれてしまっていたようです。

その後、ゆたかを家におろして、買い物に行ったんですが、帰宅したら、玄関扉のまん前にて
「ぼく、家出するんだもん」Σ(゚д゚;)!!
「がんばったね~」とお気に入りの缶おやつ上げても、ガン無視(食べるものは、がっつり食べてましたケド)、そして、夜ご飯を食べる私を、ひたすらガン見…

人前で、他のにゃんこ褒めた!文句たれって言った!!などなど、許せなかったようでして、ひたすら、言い訳して、謝って、ようやく許してもらいました(TmT)
前も、フラッフィーの前で他のにゃんこを褒め、ソファに粗相をされたことが…
もう、懲りましたです…気をつけるので、許してください……(ノ△・。)

「ゆたかお兄ちゃんに付き合って、一緒に家出しようとしたことは、内緒なの~♪」
hikaru&miu 77
ママ、気づいて、ショックだったよ、るんたん…


にほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ

| 日常 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

会社にいついた猫 経過その1

会社にいついたナナ
hogoneko 1
(写真は、ちょっと前にUPしたのと、同じのです)

まずは、現在までの経過を、まとめてみました。

1、昨年9月ごろ、会社に来た猫を、元従業員の一人が、残飯を上げるようになる
元従業員いわく、●●さんという飼い主がいて、猫の名前はナナという

2、元従業員が無断欠勤を始めるようになるが、ご飯をねだられたため、代表(私の母)、役員の一人、従業員数人がドライフードを購入して、与えるようになる

3、今年3月末、私がナナの存在に気づく、ナナのお腹、大きくない?ということが話題になり始める

4、4月~5月、飼い主探しを始める(元従業員情報は、嘘でした)

5、5月初旬に子猫を産んだらしい(お腹が小さくなっていた)と母と役員は言っているけれど、私が産んだことを知ったのは、中旬ぐらい

6、5月下旬、後を付けて、子猫の居場所を特定

7、6月初旬、子猫の父親らしい、きれいなしま猫を発見

8、6月5日、会社単位で責任をとって、譲渡先探ししようということになり。
知らない猫に、むやみにご飯を上げないということを、従業員内に周知させようという提案を、昨日、しました。
(すでに不妊手術済みの地域猫や、餌付け後、不妊手術予定となると、話はまったく別ですけれど)

ところが。
昨日、倉庫内を探索したところ、子猫はいませんでした…
ナナ、心配になって、よそに移しちゃったみたい。

今後について、もめたら大変…--; と思っていたんですが(いないんだから、ナナが来なくなるようご飯上げないで、なかったことにしようとか。今時期、会社、とても忙しいから…)、今日も、甘えに来たナナに、ご飯、上げていたようですε-(´・`) フーヨカッタ…

このまま、ご飯を上げ続けていったら、子猫を連れてくると思うんですが、いかがでしょうか…?
子猫を連れてきたら、ナナ・子猫全部を保護、ナナは病院へ、子猫はケージに入れようと思っているんですが…

もー、お客様やら取引先やら、いろんな方から、「猫、飼ってるの?」って、ずーっと聞かれ続けてまして;^_^
ようやく、譲渡先探しするんです、と、言えるようになりました。

がんばります!

| 保護猫 | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しろ・しろ♪

ゆたかお兄ちゃんと仲良くなりたくて仕方がない美宇ちゃん。
でも、つれないお兄ちゃん。

こんなショットは、珍しいのです(*^-^)
yutaka&miu 6

yutaka&miu 5

ママとひかる、一緒に2階にいたんですが、パパ、得意げにやってまいりました。

miu 63
「俺だって、やるときはやる!」だそうで(゚ー゚;

パパと一緒に、ゆたかと美宇、付いてきまして。

「乗っかってみちゃったりして♪」
hikaru&miu 76

「ぼく、この色、似合うでしょ♪」
yutaka 83

5分後
yutaka&hikaru 21
「さすがに、ちょっと重かったよ!」

ひかるも、ようやく、体型が戻ってきました(それでも、どぇんですが…TT)


にほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへ

| 日常 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT