Growth Record of ひかる

ひかるが到着してからの、成長や日々の記録を綴っております。ゆたか、ひかるの同腹兄妹の美宇、レイリー、ヴィヴァーチェ、今は彼岸のフラッフィー、全部で6にゃんのまったり・のんびりな日々です♡ 時々、北海道の風景写真もUPします♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エジプシャンマウのお話

さてさて、エジプシャンマウ…
我が家の人間が、大ファンのブログ、こちらでございます~♪

Cante y Arte

Cante

同じ、ゆづっパパママ様宅出身のエジプシャンマウ、カンテくん&アルテくんがおりまして、ひかる&美宇よりも3ヶ月強、年長さんでございます(*^-^)
うちの旦那、2010年5月4日の記事、2枚目のお写真を拝見して以来、とてつもなくマウが大好きになった、とのこと(*゚▽゚)

フ「エジプトにゃんこ…?」
み「私、一緒に暮らしてたよ~
fluffy&miu 33
Egyptian Mauの、Mauとは、古代エジプト語で、猫という意味だそうです。

いい機会と思いまして、エジプシャンマウについて、いろいろ調べていたんですケド、トンキニーズほど、日本語の情報が見つからず…
辞書首っ引きで、英語のサイトをたくさん読みました。

Egyptian Mau Breed Profile(CFA)
EGYPTIAN MAU(TICA)
CFA Egyptian Mau Breed Council
Egyptian Mau Breed Standard

要約すると…
体は中ぐらいの大きさ、筋肉が発達しており、シャープな印象。
健康的で気質的にもバランスが取れている。
毛色は、シルバー、ブロンズ、ブラックスモークが認められてまして、目の色は、グズベリーグリーンのみ。
毛は艶・光沢があり、中ぐらい長さ、シルバー・ブロンズは密度が濃くて弾力がある手触り、ブラックスモークは絹のような素晴らしい手触りとのこと。

「グズベリーって、西洋スグリのことだって~ ぼくの目は、ライムグリーンなの~」
hikaru 475

一番の特徴は、被毛のランダムなスポット(斑点)と、心配そうな(眉をひそめたような)顔に見えるアイライン。
このスポット、自然発生なので、形の均等さよりも、地色とのコントラストの方が重要とのこと。

「額のMはね~、スカラベ模様って言われてるんだよ~ にゃんこってみんな、額にM字、持ってるの、ぼくにもうっすらあるの~」
hikaru 476

スポットを持つ猫種、エジプシャンマウの他に、ベンガル、オシキャットがおりまして…

・エジプシャンマウのスポットは自然発生(猫種、唯一です)

・ベンガルは、アジアンレパード(ベンガルヤマネコ)とイエネコ(アメリカンショートヘア、エジプシャンマウ、バーミーズなど)のハイブリッドによって、スポットを発生。
もともとは、ネコ白血病の治療研究のため、このような交配が行われたのだそうな。
About.com cats Bengal
・オシキャットはサイアミーズとアビシニアンのハイブリッド(アビシニアンの体型に、サイアミーズのポイントを…と異種交配した結果、2世代目に、この綺麗なオセロット(ヤマネコ)のようなスポットが現れたそうです)
Ocicat Breed Profile(CFA)

ちなみに、ベンガルはCFAで公認されておりません。
TICAでも、ヤマネコの代から4世代以上に経たないと、認可しないとのこと(ヤマネコって、野生の動物、とっても獰猛だそうです)。
純血猫としてのベンガルは、体も大きく、野性味たっぷり、活発で賢いにゃんこさんだそうです。
オシキャットは、精悍な見た目とは違い、とっても家庭向きのにゃんこさんとのこと。

そして、エジプシャンマウは、家族を愛し、賢く、非常に忠実、とのこと。

「それから、それから?」
yutaka 285

そして…
エジプシャンマウの歴史。
これを調べているうちに、どんどん調べ物が増えてしまいまして、かなりの量のサイトを読み漁りました~(^▽^;)

エジプシャンマウが、CFA公認となったのは1977年、TICAは1979年。
1956年、ロシアの亡命中の皇女が、3匹のにゃんこを(Two silver females, Baba and Liza, and a bronze male called JoJo.)アメリカへつれてきたのが最初だそうです。

そして、古代エジプトの壁画や美術品に、マウと同じく、スポット、アイラインがあるのです!
唐草図鑑というサイトに、スポットのある牡猫アトゥム=ラーの壁画が載っておりました(*^-^)
(唐草図鑑 生命の木 聖樹 真ん中あたりです)
 
(同じく、古代エジプトの壁画の猫さんとそっくり!と呼ばれるアビシニアンですがTICAの歴史の部分をざっと要約しますと、アビシニアンは、1868年、イギリスの兵士が、アビシニア戦争(現在のエチオピア)終戦の際、現地で手に入れた猫(古代エジプト王朝の聖猫だそうです)を本国に持ち帰り、それを元にブリードが始まった古い純血種。しかし、長い歴史の中で、最初の猫、Zulaの血統を失ってしまったとのこと… 現在のアビシニアンの遺伝子を調査したところ、インド、ベンガル湾沿岸地域に潜在的な祖先が確認されているそうな…)

「アビも、知ってるよ~ ほっそりして、綺麗だよね~
miu 395
うんうん、子ライオンってカンジで、本当に綺麗なにゃんこさんだよね~♪

今、私たちが猫と読んでいるイエネコたちの祖先が、ミトコンドリアDNAの解析結果、アフリカのリビアヤマネコという研究結果が出たのが2007年。
Sience(The Near Eastern Origin of Cat Domestication)
(あ、これ、私もさわりしか読んでないです~ヾ(;´▽`A``)

その人間とネコとの暮らしが始まった、初地域が、古代オリエントの”肥沃な三日月地帯”の、エジプトだそうです。
(ネコの遺伝学の権威、PhD.Leslie Lyonsによって立証されたとのこと)
古代エジプトでは、猫を神様と崇めており(女神バテスト神))。
そんな中で、人間とネコの信頼関係が出来上がり、数も増えていったんですね~
(古代エジプトの以前の年代で、キプロス島で高位の人間と一緒に埋葬されたらしいネコが見つかっておりますが、ネコは殉死させられていた可能性が高く、宗教的な意味合いがあるのでは?とのこと。この辺のことは、Wikiなどに載っておりました。ネコ このページ、すっごく読み応えがあって、面白かったです~♪)

これらのことから、エジプシャンマウの祖先は、一番最初に人間と暮らし始めた種の、古代からのエジプト・ネイティブのネコ、そう考えられております。
だからといって、現在のエジプトから適当に連れてきたスポットにゃんこさんを、エジプシャンマウと偽っちゃダメ(血統の証明が必要なのです)、なんて注意書きが、CFAエジプシャンマウ評議会のページのトップに書いてありました(^▽^;)

み「お姉ちゃん、ヒマだから、あそぼ~
フ「今度ね~ 日向ぼっこしてるから~」
fluffy&miu 33

なお、エジプシャンマウはアウトクロス(異種交配)不可ですので、混じり気なしの土着猫。
(一方、ベンガルと異種交配したマウが日本に入ってきてると書いてあるサイト、あちこちで見かけました。…怖いですね… そういうマウは非常に神経質だったり、気温変化に弱かったりするらしいです、見た目も崩れているそうです。あるサイトでは、日本にはベンガルラインのマウブリーダーが多いため、本国アメリカのブリーダーさんから嫌がられ、輸入が難しい場合があるとも書いてありました…)

すっごく賢いんだろうなぁ♪、運動神経も、とっても良いんだろうなぁ♪♪
調べれば調べるほど、魅力満載ということが分かりました。
今から、楽しみで楽しみで仕方ないです~(*^^*)
あとの魅力は、実際に暮らしてみて、かしら…(*´∇`*)

「ラブラブ…
fluffy&hikaru 27
大好きなお姉ちゃんに、しっぽを巻きつけ中♪

☆ソラパパさま
はい~! ゴレンジャー、結成でございます~♪ レッド・フラッフィー、ブルー・ゆたか、イエロー・ひかる、ピンク・美宇、グリーンが新入りくんの色になりそうです(*^-^)

☆Lilla Pippiさま
マウ、調べた結果、こんな特徴・歴史を持つ猫さんでした。ホント、縁って不思議です…


いつも応援、本当にありがとうございます(*_ _)人
ぽちっ&拍手、とっても励みになっております。
にわかに身辺が忙しくなってきました(゚ー゚; できる限り体調を整えて、いろいろがんばりますm(-_-)m


ランキング参加中です♪
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

| 猫種のお話 | 22:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トンキニーズのこと、ひかる・美宇のこと

本当に春めいて来ましたね~♪
(嬉しいので、毎回、こんなことを書いている気が…)

にゃんこたちは、毎日、楽しそうにカーテン越しに日光浴をしております(*^-^)
yutaka&hikaru&miu 21
(写真右に雪だまりが… まだまだ雪は解けないです;^_^ 緑が見られるようになるのは、5月過ぎ~(-"-;)

人間たちは、相も変わらずグロッキーなんですが…_| ̄|○ (微熱と頭痛が止まらず…)
先週は、読み逃げ続出(ちゃんと、熟読させて頂いております)で、メール、拍手コメでご連絡頂いているのにも関わらず、本当に本当に申し訳ありませんm(_ _)m
でも、少しずつ回復してまいりました、来週こそ!コメントでご挨拶できるよう、がんばります!!

さて。
日向ぼっこのひかる&美宇♪
「ん
hikaru&miu 250
そっくりお尻、しっぽも軽くシンクロしている2にゃんは、同じ父・母を持つ、同じ日に生まれた同腹兄妹です。

実はね、先週、知り合いといろいろ猫のことをおしゃべりしてたんですが、「えーーー!? トンキニーズって知らな~い!! 兄妹ってウソー、似てな~い!!!」と言われちゃいまして~;^_^

前から読んでくださっている方は、重々、ご承知のことと思いますが、ときどき言われてしまうことなので、改めて…(*_ _)人
ブログを始め、改めてお教え頂いたり、知ったりしたこともたくさんありますので、少し、まとめてみたいとも思ってます。

さて、トンキニーズ。
トンキニーズ by ウィキペディア
ジャパン・トンキニーズ・キャットクラブも発見! →Japan Tonkinese Cat Club

本場、アメリカではTonkinese Breed Association (TBA)なる、CFA系列のトンキニーズ組合(A CFA-affiliated club for Tonkinese pedigree cat enthusiasts. )のサイトもありまして、ここで、本場のブリードウィナー(CFAキャットショーにおいて、1年間の累計得点が、各品種別、全世界1位になること)を見ることもできます→BW

「ぼくたちの、ひいおばあちゃんたちも載ってるんだって~♪」
hikaru&miu 251
ブロ友さん宅のトンキさんたちも、祖先が載っているかも♪

日本には、MATSUEKITTYさまが、1998年に本場からお迎え♪
それから15年、本当にありがたいことに、トンキニーズ、身近になってくれました~。・゚゚・(≧・≦)・゚゚・。
(私がトンキを知った18年?ほど前には、世界の希少種として掲載されてたような… 当時、日本にはブリーダーさんがいらっしゃらないから、自分でがんばって輸入しよう的なことが書いてあったと、鮮明に覚えております。埼玉から北海道に戻ってくるときに、手放しちゃったかもなぁ、その本…… 密林で、これかな?と思う中古本を見つけたので、さっき注文してみましたが、どうだろう…)

そして、トンキニーズには、カラーが4色ありまして、プラチナ(顔が霜灰色 frosty gray)、シャンパン(顔が茶色 medium brown)、ナチュラル(顔が濃茶 dark brown)、ブルー(顔が濃い青灰色 slate blue)。
カラーは、顔等のポイントで見まして、ボディの色では見ない、とのこと。

ひかる(シャンパン)・美宇(プラチナ)
hikaru&miu 249
ちなみに、ひかる・美宇のお父さん・お母さんは、両方ともシャンパンなんですが、祖先にプラチナがたくさんおりました。
他の同腹兄弟も、シャンパンとプラチナだそうです♪

ポイントとボディのグラデーションのコントラストから
濃い→薄い;ポイント→ミンク→ソリッド
となるそうな…(ひかるはソリッド、美宇はミンク。ソリッドの場合、目色が緑・黄緑になるそうな… ソリッドは緑、ミンクはアクアがスタンダードだそうですが、目色が違うことも多々あるそうです。ひかるはグリーン、美宇はアクアです)

はっきり、お目目をあけた美宇さん♪(今年1月4日の写真の再UPです)
miu 371

以上、TBAのこのページを参照しております→Tonkinese Colors and Coat Patterns(以前、紫苑ママさんがUPしてくださったサイトページです、ありがとうござます♪)

そうそう、寒暖差で毛の色が変わります。
あと、シングルコート(毛が一重)なので、寒がりでもあります。
また、スリッカーやファーミネーターなどの金属ブラシでのブラッシングは、毛を傷めるとのこと。

夏のひかる(2011年7月21日)
hikaru 452

昨日のひかる
hikaru 450

年とともにいろいろ変わるとも読みましたが…

去年のひかる(2011年2月23日)
hikaru 453
目の色が、薄く透明感のあるカンジになりました(*^-^)
お兄ちゃんらしい貫禄も出てきましたです、体重は同じです。

あちこちで読んだところによると、トンキニーズは活発で人懐こく、賢くフレンドリー、とのこと。
さて、うちの兄妹はどうかというと…

「ん
hikaru&miu 252

はい、とっても活発です、ときどき、人間は足場化します、でも、最近、大分、落ち着いてきたかな?
ひかるは、呼ぶとやってきてくれることが多いです(*^^*)

「ぼく、来たよ~♪♪♪」
hikaru 451
甘えんぼ~~(*´∇`*)♪♪♪

うちの子が賢いかどうか?(血筋はともかく)育ちがうちなので、なんとも分からないですがσ(^_^;)
遊んでほしいときは、自分でじゃらしをくわえて持ってきます、気に入った場所へ気に入った布を自分で運んで敷いて眠ったり、たんすを開けたりもできます、先住猫のフラッフィー・ゆたかとも馴染むのも早かったかも、甘え方がとても上手でして、とてもフレンドリーと思います。

あと、食欲旺盛!
美宇は以前、ウェットフードを1缶半、ペロッと食べてしまったことも…(さすがに食べ過ぎで辛かったらしく、今では、自分で食べ過ぎないようにし、うっかり食べ過ぎたら運動するように気をつけているみたいです)

「パパぁ、美味しいの食べた~い…
miu 370
旦那「あうぅ…*_*; カリカリ食べなさい、カリカリ…、ヽ`(~д~*)、ヽ`」

実の兄妹だからなのか…? よく、”顔も見たくないもん!”な、ケンカ・冷戦状態のときもあります。
今は、仲良し周期のようで、こんなカンジ。
ものすごく、仲良し度に差がありますの…




長くなってしまいましたが;^_^、常に、まったり・のんびり過ぎというのもアレかしら…とまじめに書いてみましたm(_ _)m

「ぼくの出番、ない…」
yutaka 275
あわわ、地蔵顔になっちゃった(・・;)

「私、写真とられるの嫌いだから、別にイイケド…」
(カメラを構えてすぐに、逃げちゃったので、ボケてます;^_^)
fluffy 151
目が怖いです…(TmT)


いつも応援、本当にありがとうございます(*_ _)人
ぽちっ&拍手、とっても励みになっております。
ここのところ、読み逃げばかりで、本当に申し訳ありません…


ランキング参加中です♪
にほんブログ村 猫ブログへ

| 猫種のお話 | 09:38 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫種のお話 まとめページ

トンキニーズについて

トンキニーズのこと、ひかる・美宇のこと
トンキニーズのお話

tonkinese(CFA)
tonkinese(TICA)
Tonkinese Breed Association

エジプシャンマウについて

エジプシャンのお話

Egyptian Mau Breed Profile(CFA)
EGYPTIAN MAU(TICA)
CFA Egyptian Mau Breed Council
Egyptian Mau Breed Standard

2012年4月13日

新しい情報等が見つかりましたら、また、随時、UPしていきます(*^-^)

| 猫種のお話 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トンキニーズのお話、追加

tonkinese(CFA)
tonkinese(TICA)
Tonkinese Breed Association

上記をざっと読んだことを、簡単に記載します~♪

まず、トンキニーズの歴史ですが、Ayudha Period (1358-1767)の本の'The Cat-Book Poems of Siam'に描写がありまして、1800年代初めには”チョコレートシャム”として、アメリカへ輸入されていたようです。
バーミーズの最初の猫と言われるWong Mau(1930年代にカルフォルニアへ輸入される)、実は、トンキニーズだった(ミンク)とのこと。このウォンマウ、CFAではウォルナット(くるみ色)、TICAではブラウンセピア(暗茶褐色)と書かれ、私たちが見慣れたバーミーズの色そのものだったそうです。
1960年代、バーミーズが一品種として確立された後、一人は(Jane Barletta)特長の違う2種から新しい種をと望み、一人は(Margaret Conroy)評議会審査員の示唆によって、サイアミーズとバーミーズの交配をはじめ、2人で一緒にブリードを確立していったそうです。

トンキニーズのカラーですが、鼻や足先、耳、しっぽなどのポイントの色で判断しまして、プラチナ(顔が霜灰色 frosty gray)、シャンパン(顔が茶色 medium brown)、ナチュラル(顔が濃茶 dark brown)、ブルー(顔が濃い青灰色 slate blue)の4色です(by CFA)。
TBAの遺伝のお話を斜め読みしたところによると、プラチナ&シャンパンがブラウン遺伝子の濃い・薄いの違い、ナチュラルとブルーがブラック遺伝子の濃い・薄いだそうで…
ポイントと体の色のコントラストから、ポイント(pointed)→ミンク(mink)→ソリッド(solid)(はっきり→薄い)と判断されます(なお、トンキニーズは、サイアミーズのポイントの遺伝子を持っているので、ソリッド=単色であっても、ポイントが出ます)。
そして、目の色は、このコントラストによって違いまして、ポイントでブルー、ミンクでアクア、ソリッドでイエローからグリーン。
とはいえ、コートパターンと目色が違う場合もあるとのこと。
ちなみに、ミンク&アクアは、他の猫種にはない、トンキニーズ独自のものだそうです。

体の大きさは筋肉質で中ぐらい、毛はシングルコート、お手入れは楽、とのこと。
完全室内飼い推奨だそうです(by CFA)。

トンキニーズの性質ですが、読みながら、うんうん・・・と頷いてしまいました(*^-^)
ひかるは、私の肩とひざの上が大好き、何をしていても付いてきて監視します、おもちゃをくわえて持ってきたり、自分で遊びを発明したり、かくれんぼも大好きで、好奇心いっぱいで明るく…
美宇は、私のおしゃべりも、喜んで聞いてくれます、実は今も、私のソファのへりに座って、一緒の時間を共有してくれております。
訓練したら芸もするらしいですが、うちは旦那も私も、訓練する気がないからなぁ…(^▽^;)
ただ、訪問者だけはダメでした(トンキニーズは、お客様を大喜びするそうです)。

なお、CFAでは、猿の一種のようにアクロバティックなんて、書いてありました(They have been described by enthusiastic owners aspart monkey (their “acrobatics” are legend!)。
うんうん、確かに、やんちゃだわ~(゚ー゚;

性質を総括すると、愛情深く、聡明で賢く、社交的で愛らしい、とのことでございます。
特にCFAでは、「These cats are firmly convinced that humans were put on earth to love them」ですって~Σ(゚口゚;!!!!!
端々に、いかにトンキニーズ・ラブかが出ておりまして、読んでいて、とても楽しかったです(*^^*)

| 猫種のお話 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。